◆BIO-rhythm
LEGO ® BIONICLEのカスタムビルドを中心に扱う「 勝手ビルド 」の世界へようこそ。  バイオニクルの公式世界観にはとらわれず自分勝手にやるのが「 勝手ビルド 」なのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新!
久々…というか4年ぶりくらいの更新デスネ。

先日、ニクルオフ会に参加してきて写真を撮っていただいたので、アップです。
私自身は準備不足でカメラを持ってかなかったので、オフレポではないのですが…。

Tj_120826_00.jpg
●以前ボーロックしばりの時に作ったボーロックもどき…がスカスカだったので、少し密度をアップしたものです。

やはり黒一色の作例は形わからなくなりますね(´・ω・`)本当は要所に別の色を配置するといいのですが、そこまでの時間もなく、パーツも黒のリサイクル箱以外はすぐに取り出せる状態になかったので。…本来は下半身ももっとちゃんと作って、普通に立ちポーズできるダークヒーロー風にするつもりだったのですが…。まあ、縁があればそのうちに。

今回「も」持って行ったのは新作ではなく、数年前に作成したものを発掘して修復&改修したものだけです。
とはいえ、この発掘&修復と改修だけで土曜日ほぼ丸一日と一晩掛かってしまい、当日寝不足&午後参加という結果に…。

今回はGMさんに撮っていただいたのですが、やはり写真撮影は大変ですね(´・ω・`)…GMさんありがとうございます。お手数おかけしてすみませんでした。 最近のデジカメは蛍光灯の灯りでもモノ自体はちゃんと写るのですが、ディテールはどうしても甘くなりますね…。 主に私の乏しい撮影経験からですが、特にバイオニクル系は元のパーツの形状を知っているとなんとか分からなくもないですが、各部位の輪郭が溶け合ってさっぱりわからないカタマリになりがちです。ちゃんと撮るには商品撮影みたいにブース作って、十分な照明を焚いて陰影を強調しないと難しいんですね。…まあ、それでも黒一色だとツライのは変わりないですが。

Tj_120826_01.jpg
●こちらも数年前に作成したもので、ブログには初アップかも。

【左←】元々あったバニーさんの改造で脚をタイツっぽくダークウォームグレーに変更したものです。今回の改修で耳を別のヘッドから移植してちょっとメカっぽさを強調…写真では首がちょっと緩んで長くなってますね(´・ω・`)

【右→】こちらもブログでは初公開の作例。確か赤と青とワンセットの作例で、ハイヒールをやめて腕を太くゴツクして少しヒーローっぽさを出したかったのと、当時大量に入手したミニフィグの剣を有効利用したくて作成したものです。しかし、ポージングミスりましたね(´・ω・`)…ちゃんと正面からファインダーを覗かなかったので、右腕が思いっきりボディに掛かっておっぱいが隠れちゃいました。 右腕を下げて左腕を上げるべきでした。

Tj_120826_02.jpg
●上と同キャラの後ろ側です。上とは左右が入れ替わっています。

【左←】左右が逆になっったので、ちょっと形状が分かりやすくなっています(笑)…やはり変に遠慮しないで別々撮影をお願いすれば良かったかもしれません(´・ω・`) 元は背中にカノイを配置しいていたはずなんですが、今回どうしてもうまく付かず、カノイ無しバージョンに改修しています。 拡大してみると分かりますが、それでも昔自分で撮った写真よりは随分パーツが分かりやすく写ってます。

【右→】パーツに詳しい人は写真でも分かるかもしれませんが、お尻の上に肩アーマーを組み合わせたシッポのボンボンがついています。一応このバニー作例の目玉です(笑) こちらも背中側のいくつかパーツがゴッソリ抜けている気がするのですが、見つけられませんでした。

赤い方の作例は以前ブログにアップしたゴクウを改造して女性型にしたものです。 脚の根元から腹にかけての構造と前腕はほぼそのまま移植ですかね。 なにぶん、前過ぎて思い出せないです。
これ以外にも、少し前の"Black Fox"から派生したメタリックカラーの作例があったのですが…今回発掘できず写真もないので…。
スポンサーサイト
製作中(いつも色に悩まされます。 気が付くと黒い作例に(´・ω・`))
一つ下の記事の女性型ニクルですが、派生型を含めて現在3体がほぼ完成して、4体目を製作中です。
基本構造は同じでも色によって使えるパーツが異なるのでなかなか大変です。 特に大きな曲面を作るパーツは色拘束が強くて…(´・ω・`)

他にテクニック系の接続パーツも何気に色拘束が強いですね。 内部に隠れる箇所については黒やダークグレーでも構わないのですが、表面に出る箇所はやはり深刻です(´・ω・`)

特に小さな接続パーツを使って隙間を埋める場合は隣の曲面パーツからのラインの一体感を出すためには色の印象というのは大きいので。
久しぶりに製作
今日は久しぶりにニクルを弄ってみました。
新規に製作するのは、もしかしたら1年ぶりくらいかも?

BlackFox試作新作…といっても2年くらい前に試作して没にした構造を元にしてお手軽に復元してハイ終わり、所要時間も3時間程のつもりで始めたんですが、当時の構造を忘れてたり、使おうと思ったパーツがなかったり(´・ω・`)したため、7時間くらいかかってほぼ新造に近いものに(^-^;)

古い構造を流用した部分は腰~股間にかけてのブロックくらいで、上半身と下半身、特に脚はまったく変わってますね。
一応、胴体部分が腰と胸の二カ所で可動するのが特徴です。 腰回りのスキ間をほとんど埋めてしまったので、脚は前後の可動域はほとんどないです。

昔の作例を下敷きにしてるので、最近のものに較べると随分シンプルな構造で、頭もちゃんと作るのはメンドクさかったので、クラーカンを使って超お手軽に仕上げてます。

後日、もう少しちゃんと手を入れる予定。 特に頭はちゃんと作り直します。 でも、基本線はこのままでちょっと耳を付けるくらい。 今の頭はお手軽に作り過ぎてパーツを追加する余地がほとんどないので、作り直しです。

Notice: Brickshelf will be shutting down on 2007/07/31.
久しぶりに「」を見に行くとページのトップに赤い文字で"Notice: Brickshelf will be shutting down on 2007/07/31. "

これは、なんらかのメンテナスで7/31に一時的にサーバーを落とすという事なのか、7/31を以て運営を終了するという意味なのかどちらなんでしょうね?(´・ω・`)

カット(※07.21追記↓)
Brickshelfの閉鎖はないようです。 近いうちに月額5ドルの有料会員を募るようですね。
無料会員の得られるサービスは従来通りとの事なので、有料会員のサービスがどのようなものになるか興味がありますね。 フォルダ間のファイルの移動とか、コメント機能とかつくとうれしいんですけどね(^-^;)
あとは支払いの方法かな…Paypalとか使えたらいいんだけど。

Nicle-Lady "Bunny Style"(その2)
ちょっとお色直しを(^-^;) バニ耳に変わっておだんごヘアバージョン。
おだんご01(正面)
ボディ部分もバニースーツからお腹の開いたスーツへとイメチェンです。

おだんご18(お座り)
お座りポーズ。 お約束の一本足立ちを載せようと半時間あまり悪戦苦闘したのですが1秒以上維持できませんでした(^-^;) ピンヒールで接地面が極小のため、ほんの少しの振動でバランス崩れてしまいます。

おだんご19(女の子座り)
お座りポーズ(2) 女の子座りさせてみました…おしりをペタンとつけるところまではいけませんでした(´・ω・`)ザンネン。 胡座も組めるのですが、あまりイメージに会わないので撮りませんでした(^-^;)

おだんご20(威嚇)
ちょっと立て膝。 なんとなく挑発的な感じのポーズに。 こういうポーズを取らせるには脇の下~脇腹あたりにボリューム欲しいですねぇ(´・ω・`)

おだんご21(女豹)
女豹っぽいポーズ(^-^;)

(↓)見返り美人風に肩越しに振り返るポーズ。
おだんご23(見返り)おだんご25(ポーズ)
ポーズつけしてるうちになんだかわからなくなってきました(^-^;)(↑)
試しにブラ部分だけシルバーから赤へ。 こうするとボトムがマイクロなビキニの感じ。

その他の画像は例に寄って"棚 (NicleLady-Bunny) "
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。