◆BIO-rhythm
LEGO ® BIONICLEのカスタムビルドを中心に扱う「 勝手ビルド 」の世界へようこそ。  バイオニクルの公式世界観にはとらわれず自分勝手にやるのが「 勝手ビルド 」なのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の記事をちょっと整理しました
ある程度以上前の記事は、本文を頭の見出し部分だけ残して残りを追記として「続きを読む」で見る形にしました。
スポンサーサイト
Nicle-Lady "Bunny Style"(その2)
ちょっとお色直しを(^-^;) バニ耳に変わっておだんごヘアバージョン。
おだんご01(正面)
ボディ部分もバニースーツからお腹の開いたスーツへとイメチェンです。

おだんご18(お座り)
お座りポーズ。 お約束の一本足立ちを載せようと半時間あまり悪戦苦闘したのですが1秒以上維持できませんでした(^-^;) ピンヒールで接地面が極小のため、ほんの少しの振動でバランス崩れてしまいます。

おだんご19(女の子座り)
お座りポーズ(2) 女の子座りさせてみました…おしりをペタンとつけるところまではいけませんでした(´・ω・`)ザンネン。 胡座も組めるのですが、あまりイメージに会わないので撮りませんでした(^-^;)

おだんご20(威嚇)
ちょっと立て膝。 なんとなく挑発的な感じのポーズに。 こういうポーズを取らせるには脇の下~脇腹あたりにボリューム欲しいですねぇ(´・ω・`)

おだんご21(女豹)
女豹っぽいポーズ(^-^;)

(↓)見返り美人風に肩越しに振り返るポーズ。
おだんご23(見返り)おだんご25(ポーズ)
ポーズつけしてるうちになんだかわからなくなってきました(^-^;)(↑)
試しにブラ部分だけシルバーから赤へ。 こうするとボトムがマイクロなビキニの感じ。

その他の画像は例に寄って"棚 (NicleLady-Bunny) "
Nicle-Lady "Bunny Style"(その1)
このブログの最初の頃に上半身だけの姿で登場してそれっきりだったニクル・レディ(まだ正式名称がない(´・ω・`))のひとまず完成版です。
ばにー01&02(前&後ろ)
これでようやく、前回のニクルOFFに持参した作例もあとニクル・ガイを残すのみとなりました(^-^;)…てかもう何ヶ月前よ?OFFって。

ばに-05(伸び)
両肩を上に上げたポーズがとれるというのもうちの女性型ニクルでは特にこだわっているところで、その時にできるだけ自然なシルエットにしようと悪戦苦闘(^-^;)…おかげで今流行のダブルジョイントがうまく仕込めませんので、ジョイントがヘタってきたらどうしよう…(´・ω・`)
やっぱり近くで見ると肩関節がショボイのが気になりますねぇ。

ばにー04(脚線美)
おみ足。 長さを確保するために結構ムリしてます(^-^;) ちょっとゴツイですがこのピンヒールはお気に入り。 ピンヒール部分が真っ直ぐにできたので…現在制作中の作例ではもう少しラインに気を使ったヒールなんですが、この部分は斜めなので(´・ω・`)
お尻は黒だと綺麗に写らないのでマクータのダークグレーメタリックを使ってます。

(↓)「ちょっと!そこのキミッ」って感じで指差してみたり。
ばに-08(指差し)ばにー09(高笑い)
「お~っほっほっほ」TAN師匠推薦のお嬢笑いですよ。(↑)
師匠はほんとにこういうポーズつけとか、まぁ要はキャラづけなんですがうまいんですよねぇ。(つか、「バニーいいんちょ」ですか?Σ(゚Д゚; )コレ…しかもツインテールだし。 顔はないけどもなんか眉毛太そう(^-^;))

ばに-12(高笑い・アップ)
お嬢笑いのアップ。 おっぱいおっきいお(^ω^ ) 胸元を止めてる十字型の軸、白じゃなくて普通の黒のにしといたらワンポイントのアクセントになったかもと今思った(^-^;)

ばに-13(仰け反り)
思いっきり仰け反ったポーズ。 今回は可動範囲の確保の為にボールジョイントがむき出しなのは眼を瞑っています。 特に肩と首周りは可動を大きくとるためにかなり割り切りました(´・ω・`)
背中のラインを出すのにトーア・ホーディカの背中のパーツを使用してるんですが、最初ホーディカ買った時に「女性型ニクルのボディはコレだッ!!」と思ったんですが、これ使うと胴体の可動をほぼ諦める事になるんですよね(´・ω・`) なので最近の作例は某マスカーズの基本構造を導入したものに変更してます。

残りはまた後で。
(※ちょっと写真を整理したり追加したり)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。